お久しぶりです、三日月kanのみかです。

今年がもう終わろうとしています。
今年は4月以降、麹の勉強会以外はほとんど活動が出来ていなかったにも関わらず、
暖かく見守って下さり、本当にありがとうございました。
今年は春に引っ越しをして新しい環境に来たこともあって、
掲げていた「整える」というキーワード、そのままの年となりました。
そしてその期間があったからこそ、
来年自分が、三日月kanでやりたいことが見えてきたように思います。

奈良の山奥に引っ越してきて、今、私が出来ること。
ここに居ながらにして、皆様に喜んで頂けること。
 

そんなことを、来年はやっていけたら、と思っています。

そして、来年やっていけたらと思っていたことのうちの一つを、
まだ年が明けていない12月30日、早速叶えることが出来ました。
それが、You Tubeでの動画配信です。

今日は、年末の私の小さなお楽しみ、ポチ袋を手作りしました。

今年は、北斎の浮世絵折り紙で。
48935213_488414935016717_8593320117150941184_n.jpg

49129610_488414971683380_5304494874978942976_n.jpg

これを、三日月kanのFacebookページInstagramにアップしたところ、
教えて!との声を頂きましたので、
写真と動画でアップすることにしました。

暮らしに活かせる手作り 三日月kan  YouTubeチャンネル を作り、
折り紙でポチ袋を折る方法(動画)
をアップ。

そして、Instagramでも動画をアップしたら、
それを見て早速やって下さった方がいました。
とても嬉しかったです(^^)

今回はスマホでアプリを使って、文字もなく見にくい動画になりましたが、
これから、より見やすい動画をアップできるよう、
勉強していくつもりです。

写真でも、折り方をアップしますね。

まずは、対角線で折ります。
14575.jpg

更に対角線で折りますが、全部折ってしまわずに、
真ん中に印を付けるように折ります。
14576.jpg

14577.jpg

角を、印に合わせて折ります。
14578.jpg

14579.jpg

14581.jpg

14582.jpg

14584.jpg

14585.jpg

裏返します。
14586.jpg

左下に小さな三角ができるように、折ります。
14587.jpg

上も同じように、下に向けて折り、先を、折りあげた中に差し込みます。
ここでポイントは、下の方が上むきになって見えるようにすること。
喜ばしいことの時には、折り型では、重なる部分は上向きになるようにします。
14588.jpg

表に返すとこうなっています。
14589.jpg

よくある15cm角の折り紙では、小さめのポチ袋になるので、
お札を、横幅が4分の1になるように折って入れると丁度よくなります。
お札を三つ折りにしたかったら、少し大きめの折り紙を購入するか、
20cm角くらいで自分で正方形の紙を作るのもいいと思います。

これからも、暮らしに活かせる手作りや、山奥での生活を、
三日月kanのYouTubeチャンネルにアップしていく予定ですので、
ぜひチャンネル登録して下さいね♡

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

三日月kan  みか